キャンプにピッタリ!1台2役のおしゃれ電化製品のご紹介

キャンプにピッタリ!1台2役のおしゃれ電化製品のご紹介

みなさん、こんにちは、CAMP NUTS(キャンプナッツ)です。

今回は、キャンプから普段使いまでOKな1台2役のおしゃれ電化製品のご紹介です♪

サッと使えてとっても便利な電化製品が盛りだくさん!

ぜひ、参考になさってくださいね。

キャンプで大活躍!おしゃれ家電のご紹介

スピーカーと扇風機が一体化!ブルーノのスピーカー付き扇風機

ブルーノスピーカー付き扇風機

出典:楽天市場

キッチンブランドで有名なBRUNO(ブルーノ)から、Bluetoothスピーカーを搭載したUSB充電式ミニ扇風機が登場しました!!

スマートフォンと連携することで、扇風機で涼しみながら音楽が楽しめます♪

ハンディータイプだからコンパクトで持ち運びも楽チン!バックパックのサイドポケットに入れて持ち歩いてもいいですね。

扇風機の風量は3段階で調整可能なので、その時の暑さによって風量を変更することができます。

ファンの裏側にはスタンドが付いているので、テーブルに置いて使用もできますよ。

さらに、持ち手部分の下側にはトーチライトが搭載されているので、手元を照らすのにはピッタリです☆

本体にはモバイルバッテリー機能が搭載されているので、スマートフォンなどの充電もできる優れもの!

商品の詳細はこちら>>>

殺虫ライトとLEDランタンが合体!見た目もオシャレな虫除けランタン

虫除けランタン

出典:楽天市場

アウトドアにぴったりなカラーバリエーションを取り揃えて、テーブル付近や近くの枝へ吊るして虫除け対策ができる害虫駆除機能付きランタン型LEDライトのご紹介です。

ブルーのライトが虫を寄せ付け一網打尽にしてくれる夏には強い味方のライト。

通常のランタンとしても機能してくれ、明るさの調整は3段階兼ね備えています。

そのため、広範囲を照らしたり、手元を照らすなど、お好みの使い方ができますよ♪

テーブル上や地面に直接置くのはもちろん、ライトの反対側にはフックが付いているので、テント内のランタンフックやパンツのベルト通しにも吊るすことができるため、とても便利!

防水仕様のため、汚れたら水道水でサッと洗い流せるので、衛生的です。

商品の詳細はこちら>>>

スマホの充電が3回もできる!バッテリー搭載のLEDライト

大容量バッテリー搭載のライト

出典:楽天市場

スマホやデジカメなど充電するのに絶対に必要な、大容量バッテリーを搭載したLEDライトのご紹介です。

手のひらサイズのコンパクトタイプなので、どこでも持ち運ぶことができます。

ライトは強、中、弱、点滅の4段階で調整が可能で、色は、電球色、昼白色、昼光色の3種類!

シーンに合わせてライトを点灯できるのがいいですよね♪

ライト本体には、10,000mAある大容量バッテリーを搭載しているため、iPhoneXSでは約3回、XperiaXZ3では約2.5回の充電が可能です。

商品の詳細はこちら>>>

ランタンが手持ちライトに早変わり!コールマンのLEDランタン

コールマンLEDランタン

出典:楽天市場

テーブル上やランタンフックに吊るして使えるコールマンのLEDランタンですが、4枚付いたパネルを外して手持ちライトとしても使用することができます。

そのため、ファミリーキャンプの方にはオススメで、夜に炊事棟やトイレに向かう際、カチッと外して手持ちライトとして使えるので便利ですよ♪

取り外したライトの背面にはマグネットが付いているので、車のボディに付けて作業するなど可能です。

USBポートも付いているので、充電もOK!

こんなライトがあったらいいな!がコレですw

商品の詳細はこちら>>>

夏は冷たく冬は温かい!1年通して使用できるミニ冷温庫

冷温庫

出典:楽天市場

暑い時期には、キンキンに冷えたビールやコーラなど飲みたくなりますよね!

体の火照りも取れて、生き返る~って叫びたくなるほどw

逆に、冬は温かい物を飲んでポカポカさせてキャンプを楽しみたいものです。

ドリンクを冷やしたり温めたり1年通して大活躍してくれる、ミニ冷温庫のご紹介になります。

2電源コード付きなので、車にあるシガーライターから電気を共有したり、電源サイトのコンセントから電気を共有することができますw

ミニ冷温庫の容量は25Lあるので、2Lのペットボトルは5本、500mlのペットボトルなら20本入れることができるので、お茶やジュース、ウィスキーなんかも冷やしておけます。

キャンプ場で、ギンギンに冷えたハイボールは格別ですよ♪

ミニ冷温庫の上部には、持ち手が付いているので、持ち運びも楽々できます。

女性でも持ち運びが可能ですよ(^o^)

商品の詳細はこちら>>>

まとめ

キャンプにたくさん荷物を持っていくと、車から荷物の出し入れは大変ですし、準備にも時間が掛かってしまいます。

極力時間を掛けないためにも1台2役のキャンプアイテムを揃えておくといいですよ♪

特に、細かな物になるといざ使いたい時になかなか見つけられないもの(泣)

無駄な時間を楽しいキャンプの時間に費やしてはいかがでしょうか。

キャンプ用品カテゴリの最新記事